dandy

つい先日終了した所ですが、海外反応との親和性が非常に高いアニメだと思いますので、遅らばせながら少しずつアップしていきます。


宇宙人ハンターダンディとお掃除ロボQTは、グラマラスなウエイトレスで話題のレストラン・ブービーズでネコ型宇宙人のミャウと出会う。ダンディたちはミャウの先導で、未知の宇宙人が多数存在するエリアにワープする。そこで「宇宙ひも」をうっかり引っ張ってしまったが…?

スペースダンディ第1話「流れ流されて生きるじゃんよ」を見た海外の反応です。

 引用元 

 
・こういうエピソードは好きだ。


・馬鹿馬鹿しさを楽しもうと思ったけど、彼らは単に馬鹿なだけだった。


・彼らがあの爆発からどう生き延びたか興味がある。


・ルパン三世の宇宙版みたいだ。


・(抜粋)アウトロースターインフェルノ・コップを豊富な予算と強烈な色彩で混ぜくったようなアニメだ。この作品は多くのファンと多くの反対者を生むだろうね。


・サウンドは良かった。視聴継続。


・前半は退屈だったが後半は良かった。キュートなロボットと猫型宇宙人・そしてクールなダンディ。


・こういう(投げっぱなしな)終わり方は他のエピソードでも見てみたい。QTの翻訳声は多少うるさかったけどね。


・瞬間的には楽しかったけど、他はそうでもなかった。次週に期待かな。


・さて、彼らは惑星と彼らの乗車船、そして彼ら自身を破壊した。…で、残りのエピソードは誰が話を進めるんだい?


・後半は一体何が起こったんだ?


・個人的にとても好き。鮮やかな色彩と高い質のアニメーションだと思う。思うに、20分間だけ脳みそを切り替えてクレイジーなアクションとストーリーを楽しめばいいんじゃないかな。


・このEDテーマは私に何か色々な感情を与えてくれた。



 
今あらためて1話時点の感想を見てみると、結構辛口が多いですね。平均点の低さを諌める声すらあったようです。私も4−5話の連続視聴で一気に引き込まれた層なので、無理もないかな〜とは思います。
しかしこの時点でも作画や音楽への高い評価は変わらなかったようですね。
後は毎回投げっぱなしな話であることを予見するレスもありました。